内線事業

オフィスビル

1969年(昭和44年)は 日本のオフィスビル高層化の曙でした。霞が関ビルディングを皮切りに次々と高みを目指していく建造物に、電力設備は不可欠です。進化し続けるオフィスビルに最適な電気システムを。私たちはその設計から施工までを担っております。

  • 大手門タワー・JXビル

    2015年 竣工

  • 大名古屋ビルヂング

    2016年 竣工

  • 丸の内ビルディング・新丸の内ビルディング

    2002年・2007年 竣工

  • グランフロント大阪

    2013年 竣工

  • JPタワー(旧東京中央郵便局)

    2012年 竣工

  • 日本橋三井タワー

    2005年 竣工

インフラ・官公庁・文化施設

私たちが住む場所、働く場所、それらを繋ぎ、その距離を縮めるには確かなインフラの整備と迅速な情報処理、そして共通の資産である芸術、文化を大切に保存・保管することが欠かせません。私たちは電気を通じて暮らしの線を繋いでいます。

  • 東京国際空港国際線旅客ターミナルビル(羽田)

    2014年 増築・竣工

  • 特許庁総合庁舎

    1989年 竣工

  • 奥田元宋・小由女美術館

    2006年 竣工

  • 仙台合同庁舎

    2015年 竣工

  • 東京国際フォーラム

    1996年 竣工

医療・教育・ホテル

住まい、働き、繋がる、健全な社会の発展には、私たち自身の健康と心身の充実が欠かせません。日々進歩していく医療、研究等の施設へも、私たちは信頼性の高い電源設備の施工を通じて貢献しています。

  • 国立がん研究センター診療棟

    2014年 竣工

  • 沖縄科学技術大学院大学

    2015年 研究施設建築計画 第1フェーズ完了

  • 慶應義塾大学日吉キャンパス 協生館

    2008年 竣工

  • 日本大学病院

    2014年 竣工

  • 京王プラザホテル

    1971年 竣工

ページの先頭へ