BUSINESS FIELD 事業紹介

BUSINESS FIELD OUTLINE

当社の事業フィールドについてご紹介します。送電線事業からスタートした当社の事業は、現在内線事業を中心に、再生可能エネルギー、環境設備、海外へと時代と社会のニーズとともに広がりを見せています。

デンセツノフィールド1 DENSETU-NO-FIELD 内線事業

建物に命を吹き込み、社会の発展を支える

建造物の電気設備工事を行う当社の中心事業。 公官庁、オフィスビル、文化施設、病院、学校、ホテル、アミューズメントパークといった大規模なものから、私たちの生活に密着した施設まで幅広く携わっています。戦後復興から高度成長期を経て、建造物は高層化・高機能化が進展する中、当社は常に最適な電気設備を構築するために設計・施工を提供してきました。これからも豊かな社会の発展のために、電気設備に真摯に向き合い 「技術の東光」として、社会と明日を繋いでいきます。

デンセツノフィールド2 DENSETU-NO-FIELD 外線事業

社会インフラを支え、人々の豊かで便利な生活を守る

当社の歴史は架空送電線工事からスタートしました。創業当初から現在に至るまで、全国の主要送電線工事に参画し、経験とノウハウを蓄積しています。発電所から電気を必要とするところへ。その道をつくることで電気のある「当たり前」の暮らしを技術で支えています。また、外線事業には、送電線工事のほか電車線、高速道路やトンネル、空港などの「施設電気設備」「通信基地設備」と様々な工事があります。特に東海道新幹線では東京地区の電車線架線工事を開業以来施工してきました。人の行き交いを見守り、都市のインフラを支える。当社の誇りです。

デンセツノフィールド3 DENSETU-NO-FIELD 再生可能エネルギー事業

新エネルギーのニーズに対応した未来への取り組み

内線事業や外線事業で培ってきた電気設備工事の技術と知識をもって、新しい時代のニーズに応えるべく、風力、太陽光、そしてバイオマス等といった再生可能エネルギー分野でも数々の実績を重ねています。当社では導入コンサルティングから運転開始までを一貫して提供しています。特に、風力発電の分野では、業界に先駆け2000kwから5000kwの風車を用いた大規模風力発電所を提供するなど、実績を積んでいます。変わりゆくエネルギー事情にも適応した取り組みは、途切れることなく未来を見据えています。

デンセツノフィールド4 DENSETU-NO-FIELD 環境設備事業

電気工事の観点から提案する快適な環境づくり

総合設備業として、省エネルギー・CO2削減はもとより、操作性・メンテナンス性に優れた電気・空調・衛生設備のトータルエンジニアリング・サービスを提供しています。例えば、病院や老健施設の省エネシステム機器の更新工事や、大学施設等における熱源設備の省エネ計画立案・改修工事に関わるコスト削減の提案など、電気設備工事を知り尽くした当社だからこそできる様々な提案を行います。建物全体を見据えることで、5つのファクター(温度・湿度・気流・空気清浄度・照度)を適切に制御し、省エネルギー、省コスト、快適性向上、地球温暖化防止を実現します。

デンセツノフィールド5 DENSETU-NO-FIELD 海外事業

「技術の東光」をアジアへ

1988年発足の「タイ東光エンジニアリング」に加え、2016年「タイ東光エンジニアリング ミャンマー支店」、そして2017年に「ベトナム東光エンジニアリング」を設立しました。主に現地の工場建設や日系企業の現地進出に伴う電気に関する工事を中心に、電気・空調・衛生設備等の設計・施工を提供しています。発展目覚ましい東南アジアにおいて、電気設備・衛生設備・空調設備・再生可能エネルギーといった様々な分野で「技術の東光」を提供しています。

デンセツノフィールド6 DENSETU-NO-FIELD 事業開発

時代のニーズに応える新しい挑戦

当社が培ってきた技術・ノウハウをベースに、CRE(企業不動産の管理運用)戦略を展開しています。「農業生産事業」では農業生産法人(株)東光アグリファームを設立。安心、安全な野菜の生産と、将来を見据えた農業経営体の構築に取り組んでいます。「高齢者介護事業」では社会のニーズを見据え介護付有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅を運営し、地域に根差したサービスを展開しています。また「不動産事業」では札幌、首都圏、関西にオフィスビル、賃貸マンションなどを有し、用途に応じた最適なビル管理を行っています。