東光電気工事では内線工事・外線工事を中心に、幅広い事業を展開しております。
実績紹介ページでは、これまで行ってきたプロジェクトをご紹介いたします。

事業から探す

エリアから探す

全ての実績

  • 外線事業

    関東

    2010年

    首都高速道路

    中央環状線(山手トンネル)の西新宿JCT~大橋JCT間の電気設備工事を施工しました。

  • 外線事業

    関東

    東海道新幹線

    東京地区(大井車両基地含む)の電車線架線工事を開業以来施工しています。

  • 再生可能エネルギー事業

    東北

    2016年

    いいたてまでいな再エネ発電所

    とある企業から、原発事故で全村避難を余儀なくされた飯舘村で何かできないかと話が合ったのが始まりでした。復興に向けて、飯舘村と共同出資し、2016年に10MWの太陽光発電所が運転開始し、2020年には3.2MWの風車を2基設置し、国内初の再エネ・クロス発電が誕生しました。

    実績事例

    ■発電所場所
    福島県相馬郡飯舘村

    ■規模
    10MW(太陽光発電所10MW+風力発電所6.4MW)

    ■連系変電所
    22kV/66kV

    ■連系送電線
    22kV/6km

  • 再生可能エネルギー事業

    関東

    2011年

    ウインド・パワーかみす・かしま洋上風力発電所

    茨城県神栖市洋上に国内初のモノパイル(単杭)で建設された洋上風力発電所で、当社はEPC(設計・調達・工事)で施工しました。2011年の東日本大震災で地震・津波を受けましたが、全く異常なく運転を継続しています。

    実績事例

    ■発電所場所
    茨城県神栖市洋上発電所

    ■規模
    30MW

    ■風力発電機
    2MW×15基

    ■連系変電所
    22kV/66kV

    ■連系送電線
    22kV/5.0㎞

  • 再生可能エネルギー事業

    北海道

    2012年

    上ノ国風力発電所電気設備

    2.4MW×12基の大規模風力発電所で、北海道電力へ連系するために、10㎞の送電線を敷設しています。当社はこの送電線工事の設計・施工を行いました。山間部を通過する箇所においてはヘリコプターを使用して資機材を運搬しました。

    実績事例

    ■電圧
    66kVおよび33kV

    ■電線
    ACSR160mm2(66kV)

    ■区間
    33kV区間 上ノ国町内、亘長 約4㎞
    66kV区間 上ノ国町~江差町、亘長 約6㎞、鉄塔19基