再生可能エネルギー

風力発電・太陽光発電・バイオマス発電

風力、太陽光、そしてバイオマス。 東光電気工事は、注目される再生可能エネルギー分野でも数々の実績を重ねています。変わりゆくエネルギー事情にも応化した取り組みは、途切れることなく未来を見据えています。

風力/太陽光発電における当社3つの強み

1. 技術力
創立以来、送電線事業で培われたノウハウ・技術を最大限に活かしサポート
2. 実績
2000kw 以上の大規模風力発電所を提案から運転まで一貫して提供
風力発電の施工は、先駆けとして実績を積んでまいりました
太陽光発電所においては、メーカーフリー
国内外様々なメーカーを扱うことが可能です
3. 独立系
資本系列に属さないため、多様な案件に参画が可能
導入コンサルティングから直接施工、運転開始までを一貫してご提供

詳細のお問い合わせは再エネ事業部 03-3292-2115

石巻泊浜太陽光発電所

発電所場所/宮城県石巻市泊浜
発電所規模/9.5MW
連系変電所/6.6kV/66kV
連系送電線/66kV 2.0㎞
2010年 竣工
牡鹿半島の長年使われていない農地に建設した、東北最大規模(9.5MW)の太陽光発電所です。震災復興と再生可能エネルギーの普及を目的にSPCサン・エナジー石巻を設立し、運営しています。当社もこのSPCに参画しており建設工事、運転・保守だけでなく、太陽光発電事業にも取り組んでいます。

ウィンド・パワーかみす洋上風力発電所(Ⅰ期,Ⅱ期)

発電所場所/茨城県神栖市洋上
発電所規模/30MW
風力発電機/2MW×15基
連系変電所/22kV/66kV
連系送電線/22kV/5.0㎞
2011年 竣工
茨城県神栖市洋上に国内初のモノパイル(単杭)で建設された洋上風力発電所で、当社はEPC(設計・調達・工事)で施工しました。2011年の東日本大震災で地震・津波を受けましたが、全く異常なく運転を継続しています。

いいたてまでいな太陽光発電所

発電所場所/福島県相馬郡飯舘村
発電所規模/10MW
連系変電所/22kV/66kV
2016年 竣工予定
当社と飯舘村で共同出資したSPC「いいたてまでいな太陽光発電」が、飯舘村所有の牧草地に建設する太陽光発電所で、村の復興事業の位置付けとしています。「までい」とは東北地方の方言で「丁寧に」「じっくり」という意味です。

上ノ国風力発電所電気設備

電圧/66kVおよび33kV
電線/ACSR160mm2(66kV)
区間/33kV区間 上ノ国町内、亘長 約4㎞
66kV区間 上ノ国町~江差町、亘長 約6㎞、鉄塔19基
2012年 竣工
2.4MW×12基の大規模風力発電所で、北海道電力へ連系するために、10㎞の送電線を敷設しています。当社はこの送電線工事の設計・施工を行いました。山間部を通過する箇所においてはヘリコプターを使用して資機材を運搬しました。

野田バイオマス発電所

発電所場所/岩手県九戸郡野田村
発電所規模/14MW
連系変電所/6.6kV/66kV
2016年 竣工
カーボンニュートラルな木質バイオマスで14MWを発電。年間14万tのバイオマス燃料はその70%以上を国産で賄い、燃え殻再資源化施設を含めた敷地は約30,000m2。岩手県九戸郡野田村にて2016年より運転を開始します。
ページの先頭へ